« 真夏日4日目(BlogPet) | トップページ | さまざまな思い出・・・ »

とても悲しい出来事・・

今朝7時半に、我が家のお局様,19才のブルーペルシャの♀「ポコ」が、

私の腕の中で静かに息を引き取りました。

亡くなる少し前に「ニャン~」とか細い声で一言鳴いた泣き声は

まさに、家に来たばかりの子供の頃の泣き声そのものでした!!

14日頃から急激に体力が落ち2~3日前からはフードも受け付けなくなってしまいましたが・・12日から東北方面にツーリングに出かけて居た息子の

帰りを待つようにして帰宅した翌日に亡くなりました。

まだ、息子が小さく私達夫婦が商売を始めたばかりで、一日中留守にする事が多かっ為

一人っ子の息子の良き遊び相手であり息子の大事な大事な宝物でした・・・。

19年間のさまざまな思い出が走馬灯のように思い出され涙が止めどなく

流れ出してとまりません。

お葬式も済ませました明日はお骨をひらいに行ってきます。

ポコ~~~19年間たくさんの思い出ありがとう虹の橋で元気に暮らしてね。

P1000419_2

« 真夏日4日目(BlogPet) | トップページ | さまざまな思い出・・・ »

コメント

皆さんへ
ポコへの沢山のお悔やみありがとうございます。
腕の中で眠るように安らかな寝顔で虹の橋に旅立って
逝きました~5ワンや私たちを、いつまでも見守って居てくれて居る事と思います。


れいすけさんへ
レイちゃんも最後に鳴いてお別れしたんですね、同じ
腕の中で逝ったんですね。ほんとお別れは辛いけど
せめて・・腕の中で抱かれて見送ってあげれたのが、せめてもの救いでした。

nosukeさんへ
お久しぶりです~驚いたでしょ!!この暑さで急激に体力が落ちたみたいで・・。最後の可愛い泣き声は、絶対に
お別れの挨拶だったと思っています。

こかもさんへ
ポコはワン達とも仲が良かったの、特にコウスケとは
よく並んで寝てたし・・コウスケは今でもポコを探してます
ほんと・・虹の橋でみんなを見守っていて欲しいです。

デニーママへ
お帰りなさい、
デニーママも同じ経験が有るんですね、可愛がっている
人を待って,最後に鳴いた可愛い声「ミャ~ン」ですね
あの泣き声は忘れられませんね。

ビターさんへ
猫は亡くなる時には姿を消すそうですよね、
でも~ポコは2才の時子供を生んだんですが
その時もみんなの居る台所で子猫を3匹生んだから
亡くなる時もキッと私と息子の居る所でお別れするんだろうなぁて・・思っていました、抱きしめてあげたまま、最後のお別れが出来たのは、せめてもの救いでした。

あらら?
この記事に、コメントを入れたつもりでいたのに・・・
Σ(・□・ |||) な~い!!

本当に、悲しいですね。
19年も一緒にいたのにね。
でも・・・きっとポコちゃんは幸せだったよね。
だって・・・猫って死期が近づいたら、姿を消すといいますよね?
なのに、ポコちゃんは ママの腕の中に抱かれていたんだもん。
こんな幸せないと思いますよ?
大事な家族を失った悲しみは、すぐには癒せないけど 他の子達のためにも少しでも早く立ち直ってくださいね。

ポコちゃんは「虹の橋」で お友達と遊んでいますよ。
「ママたち、そんなに悲しまないで・・」って。

みーしゃん、昨日帰って来ました。
こちらにお邪魔したらビックリ!
かわいそうに、「ポコちゃん」が虹の橋に渡ったのですね。
思いでも一杯あった事でしょう~
息子さんの帰りを待っていたのですね。
私も同じ経験あります。出かけに、病気で寝込んでいたのに、急用で出かけたの。帰って来て、様子を見たら、小さな声で「ミャ~ン」と鳴いて息を引き取りました。
私の帰るのを待っていたのですね。

悲しいですが、きっと5ワンちゃん達の事を天国で見守ってくれますよ。みーしゃん、元気出してね。

ポコちゃんのご冥福をお祈りします。

記事を読んで、涙が止まりませんでした。

ポコちゃんは、みーしゃんさん家のコになれて幸せだったろうね。

今はきっと、天国で色んな友達達と飼い主自慢とかしているんだろうなぁ。

5ワンの話とかもしてるかも。

旅立たれた方はどうしても寂しいけど、ポコちゃんはきっとそばに居ますよ!

これからずっと、虹の橋とみーしゃんさんの側を行き来しながら、ゆったりとした時間を過ごしていく事でしょう。

ご無沙汰してしまってゴメンなさい(。>0<。)
久々にPC開いて。。。真っ先に遊びに来たら。。。

ポコちゃん 虹の橋に行ってしまったのですね

でもみーしゃんサンや息子さんの側で
天国に旅立てて ポコちゃんも幸せだったと思います
きっと最後は「ありがとう」って伝えたかったのかな

ポコちゃんのご冥福をお祈りします

☆ポコちゃん 天国でみんなと楽しく遊んでネ☆

安らかに…

この記事を見て家のレイを思い出したよ。
レイも急に食事を受け付けなくなり、最後は自分の部屋に連れてきて様子を見ていたんだけど、何となく抱き上げたら、普段は滅多に泣き声を出さない動物なのに、一声出してから逝ったんだ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26710/3098994

この記事へのトラックバック一覧です: とても悲しい出来事・・:

« 真夏日4日目(BlogPet) | トップページ | さまざまな思い出・・・ »