« とても悲しい出来事・・ | トップページ | Wパンチの後に・・・ »

さまざまな思い出・・・

ポコが亡くなって今日で1週間・・早いアッという間の日々でした

今日お骨を預けてあるペットの葬儀屋さんにコウスケを連れてお参りに行って来ました。

お盆の13日~15日まで、お泊りのお客様や来客の多い忙しい日が終わり

ホッとした翌日のポコの死・・・14日15日16日はポコが心配で夜も殆ど眠れませんでした。

そして21日には、義理の父の7回目の祥月命日と昨年に7回忌は済ませましたが

義父の事ポコの事など・・色々思い出す日々でした、義父は最初猫を飼うのは

大反対でした、新築1年の家に猫は家を傷つけると!!当然ですよね、

でも、孫の懇願に屈してOKが出ましたが、最初のうちは、漆塗りの柱やフスマを

引っかく度にブッブッ文句を言ってた義父も子猫の可愛さに、しだいには内緒で

餌をやっているようになりました。我が家の柱の傷!!壁の傷!!は、ポコと

ミッキーが大半付けたようなもの・・(汗)最近ではあまり傷を付ける事はなくなりましたが

これから先何十年も残り続けるかもしれない

記念の勲章なのかぁ・・?!

6月にはカットしたばかりのポコ(ここ

コウスケとは一番仲が良くって、寒い時は、いつも温風ヒーターの前で並んで温まって居た2匹・・・コウスケはしばらくポコを探していました(他の子たちもですがコウスケが一番匂いをかいたりと落ち着きませんでした)。

Poco_1

そして・・・貴重なポコのまだ若い頃の正面を向いてる写真!!

Po2

カメラを向けると直ぐに横を向いてしまう写真嫌いのポコの本当に貴重な1枚です。

まだ子猫の頃は仕事が忙しく写真を撮ってあげることも、殆ど無かったね、ゴメンね!!

そして座る主をなくして・・・ポッンと残った椅子・・・・・・・・。

いつも・・ここに座ってワン達を見守っていてくれたね・・・・・・・・。

P1000829_1

これからも~~ずーーっと見守って居てね・・ポコ!!。

さぁ・・元気を出してこれからも5ワンと格闘だ♪

« とても悲しい出来事・・ | トップページ | Wパンチの後に・・・ »

コメント

nosukeさんへ
nosukeさんの所にも黒にゃんこの、ミャーちゃんが
居たんですね・・ミャーちゃんもワンちゃんと仲良しだったのね~並んで寄り添って寝てる姿は何とも微笑ましいよね~今頃は虹の橋でミャーちゃんとポコ仲良く遊んでいるのかな♪

百桜ママへ
百桜ママお悔やみありがとうね。
6月に私が自己流でバリカンと鋏でカットした、ポコが
わずか2ヶ月後には亡くなるなんて思って居なかったの
急激に8月に入ってから、元気が無くなって・・・19才だから、老衰なんですがね、虹の橋でいつも私達を見守ってくれていると思います。

ヤダぁ~知らなかったわ(ーー。)
みーしゃんカットしたあの猫ちゃんが
亡くなってしまったのねぇ!!
コウスケちゃんもそうだけど・・・みーしゃんも寂しいね
家族の一員だもんね~
お空でみーしゃん家族を守ってくれるよ!!!!
ポコちゃんのご冥福をお祈りします。

こんばんは★
コウスケ君やっぱり寂しいよね(。>0<。)

ずっと昔にいた我が家の黒にゃんことシーズは♂同士だったけどいつも寄り添って寝てました。
なのでコウスケ君との お写真見て心がギュってなってしまったnosukeです(Tωヾ ) シキュシキュ・・・

ポコちゃん☆虹の橋で真っ黒ニャンコの胸元にツキノワグマのような白い模様があったらそれは我が家の【ミャー】だよ
ちょっぴりビビリだけど優しい子なので一緒に遊んであげてね☆彡

みーしゃんサンは体調はどうですか?
お盆でバタバタしていたのも重なってしまってダウンしないか心配しています。
無理しないで ゆっくりして下さいネ(*^-^*)

ビターさんへ
家で生まれたコウスケは母親が3匹も居たの(笑)
実の母のあみと、あみと一緒に子育てした、お節介焼きのナナと、お局様のポコがね、みんなの愛情を受けて
モテモテのコウスケ~ポコとは、よく並んで寝てたりとか
ファンヒーターの前は2たりの指定席なの、猫と犬
不思議なくらい仲良しでした♪

わぁ~!ファンヒーターの前で仲良く寄り添ってる
2匹の写真を見たら・・・
(;n;)泣けてきたよ。
猫と犬が こんな風に仲良くできるんだ???
驚いたぁ。
コウスケくんの、胸の中もポコちゃんでいっぱいだね☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26710/3192105

この記事へのトラックバック一覧です: さまざまな思い出・・・:

« とても悲しい出来事・・ | トップページ | Wパンチの後に・・・ »